2009年11月29日

ドコモ「メール使いホーダイ」へプラン変更

きのうからドコモの「メール使いホーダイ」(「タイプシンプル バリュー」+「パケ・ホーダイ シンプル」+「iモード」)の予約受付が始まったので、先日購入したN-06Aのプランを「タイプSS(バリュー)」から変更しました。

メール使いホーダイには無料通信分が含まれず、あまりお得にならないケースが多いのですが、2台目として通話には使わない場合はメリットがあります。

本来は小数点以下の扱いや消費税の計算も必要なので正確ではありませんが、ザッと単純計算でメール使いホーダイとタイプSSを比較してみました。

目安としては、2,381パケット〜6,746パケットならタイプSSの方が安くなり、それ以下もしくは以上ならばメール使いホーダイの方が安くなります。

メール使いホーダイならメール通信分はカウントされないので、メールを使うとタイプSSの使用(課金)パケット数は、メール使いホーダイよりも多くなります。

2009年11月26日

Magic Mouse の電池交換

さっき気付いたら、メニューバーのBluetoothアイコンに電池マークが点滅していたので、Magic Mouseの電池を交換しました。

購入から1ヶ月経って、電池残量は「20%」でした。

交換した新しい電池は、eneloopのソニー版(?)の「サイクルエナジーブルー」です。この電池はMagic Mouseと同時期に購入して、未充電のまま1ヶ月間放置したものですが、その状態での電池残量は「68%」です。う〜ん、なんか微妙。

果たして、どれくらい保つのでしょうか。

ヨドバシ梅田で iTunes 1 Free song Card がもらえるイベント

あす27日(金)から29日(日)まで、ヨドバシ梅田の地下1階イベント会場(エントランス)で「iPod + iTunes Touch & Tryイベント」が開催されます。

イベント内容は、iPod touchを使ったゲームなどの紹介で、イベントに参加するとiTunes Storeから1曲を無料でダウンロードできる「iTunes 1 Free song Card」のプレゼントがあるそうです。また、iPod touchとiTunesカードを同時に購入すると、iTunesカードが30%OFFになる特典もあります。

開催時間は、各日4回、それぞれ30分間ずつで、プレゼントは数量限定とのことなので、参加される方はお早めに。

おサイフケータイ Edy でヨドバシポイント

おサイフケータイのEdyでの支払い額に応じて各種ポイントが貯まる「Edyでポイント」に、ヨドバシカメラの「Edyでヨドバシゴールドポイント」が加わりました。

おサイフケータイにEdyとヨドバシゴールドポイントのアプリをインストールして「Edyでポイント」の設定を行えば、ヨドバシ以外のEdy加盟店でも、Edyでの支払い額200円毎にヨドバシのポイントが1ポイント貯まります(一部対象外あり)。

個人的には、機種変更時の手続きなどが面倒で、おサイフケータイの利用には消極的なので、何かいい機会があるまでは様子を見ようと思います。

あと、Edy(ビットワレット)と楽天の資本提携によって、イーバンクのようにサービス内容が改悪されるんじゃないかと、Edyの将来性に不安な面があるのも、利用に対して積極的になれない要因のひとつでもあります。

2009年11月21日

さよなら J-PHONE、こんにちは docomo

きのう、ドコモの2009冬春モデルを触って買い替えを考えたのですが、目覚まし時計くらいにしか使っていないソフトバンクの812SHを、ドコモにMNPすることにしました。

2009年11月20日

docomo 2009冬春モデルに触ってきました

きょう梅田のビッグマン前広場でドコモが「2009冬春モデル 体験イベント」をやってたので、2009年度冬春モデルに触ってきました。

きょう発売されたF-01B、F-02B、SH-01Bのほかにも、F-04BとSH-03B以外の全ての機種が、電源が入って実際に操作できる状態でした。F-04BとSH-03Bはショーケース内での展示のみです。

個人的に気になっていたSH-01BとN-01Bを中心に、ほとんどの機種をひととおり触ってみた感想は、「Pサクサク、Nもっさり」といった感じです。FとSHも結構サクサクですが、Pはそれよりもサクサクに感じました。

N-01Bはオペレータパックや5.7MbpsのHSUPAに対応していて、スペック的には2010夏モデルを一部先取りし、他社よりも一歩リードといった感じなのですが、ちょっと残念でした。それらの機能を使いたいなら、来年の夏まで待った方がいいかも知れません。

SH-01Bは良くも悪くも想像どおりで、特に気になる点も驚きもありませんでした。ソフトキーボタンとTOUCH CRUISERの具合が気になっていたのですが、ソフトキーボタンはタッチセンサーではなく、ちゃんとクリック感のあるボタンで、TOUCH CRUISERは慣れていないせいか、なかなか思うように操作できませんでした。TOUCH CRUISERは、周囲をiPodのクリックホイールのようになぞってスクロールできると面白いと思ったのですが、センサーがあるのは真ん中の決定キーの部分だけのようです。

逆に、思ったよりも良かったのが、P-01BとSH-02Bです。P-01Bは、他の機種よりもレスポンスが良いように感じました。またSH-02Bは、サイズとスペックのバランスがちょうどいい感じです。

実は、iモードブラウザ2.0を弄りたくて、機種変更をちょっと考えてたのですが、まだ半分残ってるP-01Aのローンを吹っ飛ばす程に魅力的な端末は、残念ながら(幸いにも?)見当たりませんでした。しかし、そんなこと言ってると、いつまで経っても機種変更できなさそうだし……。もうちょっと悩みそうです。

このイベントは、21日、22日も行われるので、お近くで興味のある方はぜひ。

ところで、お土産にドコモダケの携帯クリーナーストラップルミカライトを貰ったんですけど……、ルミカライトどこで使えばいいの?


2009年11月17日

シャープがAndroid端末開発

マイコミジャーナルによると、シャープが国内市場向けにAndroid搭載携帯電話を開発中とのことです。

発売時期は「来年前半」とのことで、先日ソフトバンクが発表した来春発売予定のAndroidは、シャープ製ということになるのでしょうか。

また、ドコモ向けやau向けという可能性も無くはないですね。

これで、ソフトバンクの922SHやドコモのSH-04ASH-03Bのような中途半端さを払拭してくれるといいのですが。

2009年11月16日

Snow Leopard 対応 Cyberduck 3.3 リリース

Snow Leopardへアップデート時に、唯一動かなかったFTPクライアントソフト「Cyberduck」の、Snow Leopardに対応したバージョン3.3正式版がリリースされました。

しかし、前より起動が遅くなったような気がするのと、アップロードしたはずのファイルがサーバーにアップされてなかったり、「???」という点もありますが、そう頻繁に使うソフトでもないので、とりあえずはこれで行こうと思います。

2009年11月10日

Mac OS X 10.6.2 で iMac 輝度リセット問題解決

Mac OS X v10.6.2 アップデートが公開されたので、早速アップデートしました。

アップデートの内容」に 起動時に明るさの設定が記憶されていないことがある問題 の修正が含まれていて、どうやらこれでiMacの輝度がリセットされる問題が解決しそうです。

ということで、輝度を最低にした状態でアップデートを行い、アップデート終了後に再起動すると見事(?)輝度がリセットされました。しかし再び輝度を最低にして再起動をすると、無事リセットされること無く起動しました。

docomo と SoftBank の 2009年冬春モデル

きょう、ドコモとソフトバンクの2009年冬春モデルが発表されました。

まず意外だったのが、ドコモからXPERIA X10(SO-01B?)が発表されなかったこと。しかし、ドコモの社長が発売にかなり前向きな発言をしています。

そして、個人的に注目していた家庭向けフェムトセルサービスの「マイエリア」。利用料はファミ割MAX50に加入すれば月額490円で、ホームUと同額です。別途、基地局のレンタル料などは不要で、10台まで端末を登録できる(同時利用は4台まで)ので、コスト的にはホームUよりも優位な面もあります。

また、マイエリアは従来の携帯の電波を使用するので、90xi/70xiシリーズといった既存の端末でも利用可能(手動で切り替えが必要)なのが、無線LANと比べて大きなメリットです。

ただし、マイエリアではIP電話は利用できないので、FMCサービスとしては魅力に欠けます。

それから、やはり実質的にフレッツ光回線にしか接続できず、また基地局の工事も必要で、利用するにはかなり障壁が高いサービスのようです。

一方、ソフトバンクは「ケータイWi-Fi」を発表しました。これからのフラッグシップモデルには標準搭載していくようです。

ただ注意が必要なのが、「ケータイWi-Fi」を利用するには月額使用料490円のほかに、「ソフトバンクWi-Fiスポット」(無料)と「専用パケット定額」サービス(月額4,410円)をセットにした「Wi-Fiバリューパック」への加入が必須となり、月額4,900円が掛かります。

こちらもFMCサービスというよりは、リッチコンテンツ用の高速アクセスを目的としたサービスのようです。

しかしこの手のサービスは、iPhoneを使い始めてから、「もうどうでもいい」というのが正直なところです。

で、今回の一番のサプライズは、なんといってもソフトバンクのAndroidでしょう。

メーカーや機種名などは不明ですが、「3.7インチ有機EL液晶」と「1GHz Snapdragon」採用とのことで、4インチ液晶のXPERIA X10では無さそうです。

それにしても、ソフトバンクはついにGoogle携帯にまで手を出してしまいましたか。ますます、Yahoo! Japanをどうにかして欲しくなりました。

2009年11月3日

docomo SO-01B? ソニエリXPERIA X10発表

ソニエリ初のAndroid搭載携帯「XPERIA X10」が発表されました。

ソフトバンク、Twitter / YouTube で新商品発表

ソフトバンクがドコモと同じく10日に、新商品発表会を開く予定です。

さらにはauと同じく、Twitterでの中継を行う予定で、アカウントは「@SoftBank」です。ちなみに、お父さん(@WhiteFamily0103)も何か言いたそうにしています。

また、ひと騒動起こした@au_officialの「#au2009」ハッシュタグに対して、「#sb2009」ハッシュタグも準備(?)しています。

しかし、auは動画による中継を行っていませんが、ソフトバンクとドコモは動画中継も行っているので、わざわざTwitterで中継する意味ってあるんでしょうか。どうせニュースリリースもすぐ出るんでしょうし。

しかもソフトバンクは今回、YouTubeに新製品動画もアップするとのことですが、YouTubeってGoogleのサービスでしょ? Yahoo! Japanを持つソフトバンクグループとして、それもアリなんだ。

それならもう、Yahoo! Japanを手放して米Yahoo!に吸収させてくれると、個人的には嬉しいです。現状では、日米Yahoo!ではIDが異なるため、FlickrなどのサービスはYahoo! Japan IDでは使えず、Flickrの日本語化もされていません。Yahoo! JapanでFlickrサービスを始めないなら、オークションだけ残してYahoo! Japanを手放してください。まぁオークションも、eBayが日本に本格再参入してくれれば、無くても構いません。


HEADPORTER iPhoneケース販売中

現在HEADPORTER OFFICIAL ONLINE STOREで、iPhone CASE各シリーズの在庫が復活しています。